オンラインカジノで使えるおすすめの決済方法

オンラインカジノで使えるおすすめの決済方法とメリット・デメリットまとめ

オンラインカジノは本格的なギャンブルサイトですので、実際にお金を賭けて遊ぶためには、予め決済方法を用意しておく必要があります。

各オンラインカジノによって異なりますが、国内送金での銀行振込に対応しているオンラインカジノもあれば、様々な仮想通貨をそのまま使えるオンラインカジノもあります。

1つのオンラインカジノで数多くの決済方法を採用しているため、どの決済方法を使ったら良いのか迷ってしまうこともあるかと思います。

そこで今回の記事では、オンラインカジノで使えるおすすめの決済方法と、それぞれのメリット・デメリットについて解説していきます。

決済方法選びに迷っている方、普段使っている決済方法が使えるかなど、オンラインカジノの決済方法について調べている方の参考になれば嬉しいです。

オンラインカジノの入出金について

オンラインカジノでは公営ギャンブルのように現金での直接手渡しができないため、入出金する際には必ず決済方法を用意しておく必要があります。

一部のオンラインカジノで銀行振込に対応しているサイトもありますが、入出金とも反映に時間がかかることが多く、場合によっては数日かかってしまうケースもあります。

また銀行の営業時間外に対応していないオンラインカジノも一部あるため、何かと不便を感じことも多くあります。

だからこそオンラインカジノで使える他の決済方法を準備しておきましょう。

オンラインカジノのおすすめ決済方法

オンラインカジノの決済方法は数多くありますが、あまりマイナーな決済サービスでは、大切な資金を預けるのに不安がありますし、オンラインカジノに対応していない場合も多いです。

そこでおすすめしたいのが

・クレジットカード

・デビットカード

エコペイズ

・アイウォレット

・ヴィーナスポイント

ビットコイン

以上の6種類です。

これら決済方法でしたら多くのオンラインカジノで対応していますし、大手のオンライン決済サービスやビットコインでしたら安心感があります。

それではこれらおすすめの決済方法のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

クレジットカード

ご存知の通りクレジットカードは、様々な商品やサービスなどを後払いで支払い可能な決済方法です。

最近ではインターネットショッピングでもクレジットカード支払いが当たり前となりましたが、オンラインカジノの入金手段としても利用可能です。

VISA・MasterCardのほか、日本が誇る国際ブランドのJCB、またAmerican ExpressやDinersなどに対応しているオンラインカジノも多くあります。

【クレジットカードのメリット】

日常生活で使っているクレジットカードをそのまま使えますので、わざわざオンラインカジノのために新しい決済方法を用意する必要がありません。

決済スピードも早く、すぐにオンラインカジノで遊ぶことができます。

気軽にオンラインカジノで遊びたい場合にはクレジットカードがおすすめです。

【クレジットカードのデメリット】

クレジットカードのデメリットは決済手数料が発生することです。

オンラインカジノ側での手数料が無料であっても、クレジットカード会社へは1回決済する度に1~2%程度の手数料を支払わなければいけませんのでご注意ください。

またクレジットカードは入金専用であり、出金方法として利用ができません

クレジットカードを使ってオンラインカジノへ入金した場合には、勝利金を引き出すために必要な別の出金方法を用しておく必要があります。

 

デビットカード

デビットカードとは、カードで支払うと同時に銀行口座から引き落としされる仕組みで、後払いのクレジットカードとは大きく異なります。

クレジットカードが使えるオンラインカジノでしたらデビットカードにも対応しており、気軽に入金することができます。

【デビットカードのメリット】

デビットカードのメリットは、やはり後払いというプレッシャーが無いことが挙げられます。

もしオンラインカジノで負けてしまった場合、クレジットカードですと後日返済が必要となるため、気分的にすごい悔しさを感じてしまうものです。

しかしデビットカードでしたら入金したと同時に即座に引き落としされるため、負けた時のプレッシャーが無くなります。

またいくらでも使えるクレジットカードですとどうしても無茶なギャンブルに走り、その結果ギャンブル依存症を引き起こしてしまう恐れがあります。

デビットカードでしたら口座に残っている金額しか使えないため、資金管理がしやすく、ギャンブル依存症対策にも繋がります。

【デビットカードのデメリット】

デビットカードのデメリットは、銀行に預金している分のお金しか使えないことで、口座が底をついたら決済ができなくなります。

これはギャンブル依存症対策の観点からはメリットでもありますが、オンラインカジノをとことん遊びたいユーザーにとってはデメリットとも言えるでしょう。

またデビットカードですと決済を拒否するオンラインカジノも多くありますのでご注意ください。

 

エコペイズ

エコペイズとは、インターネット上に口座を開設し、そこからオンラインカジノへの入出金を行うオンライン決済サービスのことです。

世界50通貨に対応しており、ショッピングやサービスの支払いにはもちろん、家族や友人との送金手段としても利用できます。

信頼性抜群のオンライン決済サービスですので、オンラインカジノの決済方法としても安心安全です。

エコペイズのメリット】

エコペイズはほとんどのオンラインカジノで利用可能なため、エコペイズで口座を開設しておくことで、様々なオンラインカジノの決済方法を1つにまとめることができます

世界に認められたエコペイズならではのメリットと言えるでしょう。

クレジットカードとは異なり出金にも対応していますので、わざわざ他の出金手段を用意する必要もありません。

エコペイズのデメリット】

オンラインカジノで遊ぶユーザー以外、日本ではそこまでエコペイズが使われていないため、多くの方はまず最初に口座を開設する必要があります。

実際にオンラインカジノで使えるようになるまでは様々な手続きが必要なため、多少面倒くささを感じるかもしれません。

また12ヶ月間全く使わなかった場合、維持費として毎月1.5ユーロが発生しますのでご注意ください。

アイウォレット

アイウォレットは2013年に設立されたオンライン決済サービスで、安心便利にオンラインカジノの決済方法として利用できます。

ビジネスのセカンド口座、ショッピング、送金など、アイウォレットでしたら様々な用途に使えますので、1つアカウントを持っておくだけで大変便利です。

香港政府が発行するライセンスを所持していますので、信頼性も抜群です。

【アイウォレットのメリット】

アイウォレットのメリットは、アカウント開設方法がとっても簡単で、なおかつ多くのオンラインカジノに対応していることが挙げられます。

アイウォレットに対応していないオンラインカジノを探す方が大変なほど、広く浸透しています。

また専用のプリペイドカードを発行してもらうことで、国内のATMでアカウント残高から引き出せますし、リアル店舗での支払いにも使えます。

【アイウォレットのデメリット】

アイウォレット最大のデメリットと言えるのがアカウントへ入金するための国際銀行振込手数料で、入金額の5%が必要です。

オンラインカジノへの入出金はどちらも無料ですが、勝利金を出金したあとに指定銀行へ送金してもらうためには、0.5%の手数料がかかりますのでご注意ください。

 

ヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントとは、オンライン決済サービスの一種ですが、お金がポイントで管理されるという大きな特徴があります。

数多くのオンラインカジノがヴィーナスポイントに対応していますが、ヴィーナスポイントへお金を入金することはできません

加盟店で使用してポイントを受け取り、貯まったポイントは1ドル1ポイントで換算され、オンラインカジノへ入金したり、勝利金の出金も可能となります。

【ヴィーナスポイントのメリット】

ヴィーナスポイントは、換金時に最大2.9ドルの手数料がかかるのみで、受け取りや送付のタイミングでは一切の手数料が必要ありません。

つまりオンラインカジノの入出金で手数料がかからないため、無駄な損失が無くなります。

さらにオンラインカジノで使えば使うほどポイントが貯まっていきますので、ユーザーにとってはお得しかありません。

【ヴィーナスポイントのデメリット】

ヴィーナスポイントのデメリットは、ポイントが無いとオンラインカジノでの使用ができないことです。

どうしてもヴィーナスポイントで入出金したい場合には、別のサイトでポイントを貯めるか、もしくは別のオンライン決済サービスで入金し、ヴィーナスポイントで出金するしかありません。

ビットコイン

ビットコインは世界で最もユーザー数の多い仮想通貨で、最近ではビットコインでの入出金に対応したオンラインカジノも続々と増えてきています。

仮想通貨に対応するオンラインカジノでしたらほぼ100%ビットコインを取り扱っており、スムーズな入出金が可能です。

ただしビットコインならではのデメリットがあることを忘れてはいけません。

【ビットコインのメリット】

ビットコインのメリットは入出金スピードが非常に早く、また多くの場合手数料無料で利用できるなどが挙げられます。

さらに一部のオンラインカジノでは本人確認書類不要で入出金ができ、そして高度なセキュリティシステムによってしっかり守られています。

仮想通貨の口座をまだお持ちでない方は、「取引手数料の安さ」、「口座開設の容易さ」、「取扱通貨の豊富さ」から、バイナンスをおすすめします。

口座開設は無料ですし、維持費はかかりません。

作っておいて損はありませんので、今後のためにも作っておくといいと思います。

 

【ビットコインのデメリット】

ビットコイン最大のデメリットが価格変動であり、最悪の場合、オンラインカジノで勝ったとしても収支的には負け… なんてことも起こりえます。

例えば0.001BTC=520,000円の時にオンラインカジノへ入金し20,000円勝利したとします。

出金時のビットコイン価格が0.001BTC=480,000円と下がってしまった場合には-40,000円となるため、せっかくの勝利もマイナス収支です。

もちろん逆もありえますが、このような価格変動のリスクがあることを覚えておきましょう。

まとめ

今回は、オンラインカジノで使えるおすすめの決済方法と、それぞれのメリット・デメリットについて解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

・クレジットカード:気軽だが出金には対応していない

・デビットカード:使えないオンラインカジノも多い

エコペイズ:多くのオンラインカジノに対応しているが口座開設が面倒くさい

・アイウォレット:ATMも使えて便利だが入金手数料が高い

・ヴィーナスポイント:ポイントが貯まってお得だがアカウントへ入金ができない

ビットコイン:入出金スピードは早いが価格変動リスクがある

など、オンラインカジノの決済方法にはそれぞれメリット・デメリットがあります。

オンラインカジノで決済方法を選ぶ際には、ご自分にとってどれが最もメリットが大きいのかを比較し、少しでも不便さと損失を軽便することが大切です。